FXキャンペーン

FXデイトレードのオススメ手法「デイトレスイング法」って何?


株式投資と違ってレバレッジをきかすことのできるFXでは、短時間で利益をだすデイトレードがトレーダーから人気があります。このデイトレードにも手法が2種類あり、そのうちのひとつが「デイトレスイング法」です。なぜこれがオススメかちょっと見てみましょう。

そもそもデイトレードを簡単に説明すると、ポジションを翌日に持ち越さずにその日中に決済をする取引のことを言います。夜中に悪いニュースが流れて含み益だったポジションがすべて損失に変わってしまった、なんてことを避けるために利益がでたらその日中に決済し利益を確定してしまおう、というわけなんですね。時には見切りをつけて損切りすることもありますよ。

では、そのデイトレードの2種の方法とはなんでしょうか。一つは「スキャルピング」、もうひとつが先ほど挙げた「デイトレスイング」です。

スキャルピングとは、FX取引でポジションを持ったあと、わずかな利益が出たらそれを確定し少しずつもうける手法のことを指しています。時間で言えばほんの数分の取引になります。例えば米ドル/80.505円で買い、80.555円で売り、のような少しの利益をこまめに確定する手法なんですね。この方法はFX業者のサーバーにはあまりやさしくない負荷の掛かる手法らしいですが、ローリスクで確実な方法ではあります。

ではデイトレスイングとはどんな手法でしょうか。ポジションを数時間保有し利益が出ているときに決済をする方法です。ポジションを数時間保有しますからスキャルピングよりは当然保有時間が長くなります。1日の相場を見てみると変動が激しい時が多々ありますね。時に1日で1円近く値幅があるときもあります。この1日の中でその値幅を狙って上手に取引するのがデイトレスイングです。比較的大きな利益を得ることが可能な手法と言えますね。デイトレーダーの大部分の方はこの手法を使って利益をだしているようです。

このデイトレスイングのメリットは、リスクを抑えながら比較的大きな利益を得られることです。そう、ローリスク・ハイリターンの手法だからオススメなんです。FX勝ち組はこの手法で大きな利益、何百万・何千万と得ていますから、この手法を試してみる価値は大いにありそうですよ。

FXキャンペーンで選ぶ!【ベスト4業者】!

第1位 GMOクリック証券【FXネオ】

みんな使ってるGMOクリック証券

GMOクリック証券はFXの口座を開設できる会社の中でもスプレットが最小水準です!スイングトレードではなくデイトレードやスキャルピングなど、数多くトレードする手法の方にはオススメです。また見やすい画面ですし、簡単に色々と操作出来る構造なので初心者の方に向いているかもしれません。


手数料 初回入金 スプレッド 通貨ペア数 売買単位
無料 設定無し 米ドル/0.8銭 14種 1000通貨
詳細はコチラから

第2位 DMM FX

毎月お得なキャンペーンのDMM FX!

DMM FX!は提携している金融機関が約370もあるので24時間いつでも入金出来ます!しかも入金手数料も無料です。チャートもカスタマズ出来るので、テクニカル分析を重視しているトレーダーの方にはオススメです。オリジナルサービスとしてチャート上にニコニコ動画の様に呟くことも出来ます。


手数料 初回入金 スプレッド 通貨ペア数 売買単位
無料 10万円以上でキャッシュバック 米ドル/0.5銭 12種 1000通貨
詳細はコチラから

第3位 FX マネーパートナーズ

業界初の上場企業!マネーパートナーズ

マネーパートナーズは指標などで値動きが激しい時でも、しっかりと約定出来るのが特徴です。クリックした瞬間のレートでトレード出来るのでスキャルピングでトレードしている方に有利かもしれません。また、過去にサーバー落ちした事がないもの特徴です。安心してトレードしたいならマネーパートナーズがオススメです。


手数料 初回入金 スプレッド 通貨ペア数 売買単位
無料 制限無し 全通貨/1銭 12種 100通貨
詳細はコチラから

第4位 サイバーエージェントFX

サイバーエージェントFX

サイバーエージェントFXの特徴はワンクリックで注文が出来きるのでスキャルピング派向きと言えるかもしれません。様々なキャンペーンを行っていますので、時期を見計らって口座を開設するのもいいかもしれません。メールによって指標の情報や専門家のコメントを教えてくれるサービスもあります。


手数料 初回入金 スプレッド 通貨ペア数 売買単位
無料 10,000円 米ドル/0.5銭 10種 1000通貨
詳細はコチラから

このページの先頭へ