FXキャンペーン

自分が使いやすいと思う業者を探せ!FXの業者比較


FX業者との相性ってけっこうあるんですよね。評判がとっても良い業者で口座を開設し取引を開始したものの、なんだか見づらく使いづらい...。そんな経験をした方もいらっしゃるかもしれません。ではどのように業者比較をして使いやすい業者を探せるのでしょうか。それにはいくつかのポイントがありますよ。

まずは取引中に絶え間なく見るチャートで業者の比較をしてみましょう。ネット上ではとりわけこの3社が提供するチャートの評判が良いようです。1:ひまわりFX、2:サイバーエージェント、3:マネーパートナーズの3社です。

この3社が提供するチャートでは何種類のテクニカル指標が見られるかというと...ひまわりFXが43種類、サイバーエージェントが27種類、マネーパートナーズが56種類です。とりわけマネーパートナーズが豊富な種類のテクニカルチャートを用意しているということですね。豊富なテクニカル指標というのがひとつのポイントとなります。

しかし、テクニカル指標がたくさんあればそれで十分なわけではありません。チャートは見やすくないと意味がありませんから、実際にチャートを見てみましょう。口座開設をしても良いですし、しなくてもインターネットで検索すればそれぞれの業者のチャートが無料で見られます。見てみて第一印象はどうでしょうか。実はぱっと見てみてしっくりくるのが「自分にとって使いやすい」チャートなのです。自分が見やすいと思うチャートを提供している業者で取引してみましょう。

もうひとつの比較ポイントはカスタマーサービスです。お客の目線でやさしくサポートしてくれる業者を探しましょう。どうすればカスタマーサービスの良し悪しを判断できるでしょうか。方法は簡単です、実際に電話かメールで問い合わせてみてカスタマーセンターの対応を見てみるのです。

適当に業者への質問を用意しておくと良いでしょうね。例えば、「オススメのテクニカル指標をひとつだけ教えてください」なんて質問が良いかもしれません。その業者のカスタマーセンターがどのように返答してくれるか、親切に応対してくれたか、これが業者比較の目安になるんですよ。この業者はとても親切だなあ、ここで気持ちよく取引したいなあ、と思えたところが「自分にとって使いやすい」業者なのです。チャートでも比較した3社にさっそく問い合わせてみましょう。使いやすい業者で取引して気持ちよく稼ぎましょうね!

FXキャンペーンで選ぶ!【ベスト4業者】!

第1位 GMOクリック証券【FXネオ】

みんな使ってるGMOクリック証券

GMOクリック証券はFXの口座を開設できる会社の中でもスプレットが最小水準です!スイングトレードではなくデイトレードやスキャルピングなど、数多くトレードする手法の方にはオススメです。また見やすい画面ですし、簡単に色々と操作出来る構造なので初心者の方に向いているかもしれません。


手数料 初回入金 スプレッド 通貨ペア数 売買単位
無料 設定無し 米ドル/0.8銭 14種 1000通貨
詳細はコチラから

第2位 DMM FX

毎月お得なキャンペーンのDMM FX!

DMM FX!は提携している金融機関が約370もあるので24時間いつでも入金出来ます!しかも入金手数料も無料です。チャートもカスタマズ出来るので、テクニカル分析を重視しているトレーダーの方にはオススメです。オリジナルサービスとしてチャート上にニコニコ動画の様に呟くことも出来ます。


手数料 初回入金 スプレッド 通貨ペア数 売買単位
無料 10万円以上でキャッシュバック 米ドル/0.5銭 12種 1000通貨
詳細はコチラから

第3位 FX マネーパートナーズ

業界初の上場企業!マネーパートナーズ

マネーパートナーズは指標などで値動きが激しい時でも、しっかりと約定出来るのが特徴です。クリックした瞬間のレートでトレード出来るのでスキャルピングでトレードしている方に有利かもしれません。また、過去にサーバー落ちした事がないもの特徴です。安心してトレードしたいならマネーパートナーズがオススメです。


手数料 初回入金 スプレッド 通貨ペア数 売買単位
無料 制限無し 全通貨/1銭 12種 100通貨
詳細はコチラから

第4位 サイバーエージェントFX

サイバーエージェントFX

サイバーエージェントFXの特徴はワンクリックで注文が出来きるのでスキャルピング派向きと言えるかもしれません。様々なキャンペーンを行っていますので、時期を見計らって口座を開設するのもいいかもしれません。メールによって指標の情報や専門家のコメントを教えてくれるサービスもあります。


手数料 初回入金 スプレッド 通貨ペア数 売買単位
無料 10,000円 米ドル/0.5銭 10種 1000通貨
詳細はコチラから

このページの先頭へ