FXキャンペーン

FXの成功・失敗体験談から学んだ教訓は「ルールを厳守すること」


車を運転する時に、事故を起こさないコツは交通規則を守ることです。交通規則がなかったり、規則があっても誰もその規則を守らなかったら事故が多発、まともに車の運転なんかできません。FX取引でも同じなんです。ルールを厳守することが鉄則です。

私はFX取引をする上で利益を出しやすいルールを持っています。そのルールにそって取引をすることで「事故」を防ぐようにしています。

私の取引ルールは例えば、ストキャスティクス80%以上に達したら売り、20%以下で買い。そして同時に±50pipsでポジションを決済する。あとはテクニカルチャートで「ひっかけ」にあって、反対方向にレートが動いてしまったりトレンドが変わったような場合、早めに損切りすること。他にもルールがいくつかあるのですが(内緒です)、基本的に自分の持つルールの中の3つを満たした場合、ポジションを持つあるいは決済をしています。

なぜルールを持つようになったかというと、成功と失敗を幾度も経験しルールを持って取引し、なお且つそのルールを厳守する大切さを学んだからです。成功した時はかなり自信が持てましたね。

ひとつの成功例ですが、テクニカルのストキャスティクスが90%まであがったのでそこから売りポジションに入りました。なかなか思うようにレートは下がらなかったのですが、数分後にはレートがどんどん下がりストキャスティクスの値も20%まで減少しました。-50pipsの条件も満たしていたのですぐに決済、比較的大きな利益を得ることができました。また決済した後、そのレートは逆に上がっていったのでルール厳守がいかに大切かを学びました。

逆に失敗の経験も何度もあります。上の成功時と同じような状況で、自分のルールを満たしていたのに決済しなかったことがあります。売りで入ったポジションが「もう少し下がるかも」と、さらなる利益を夢見て決済すべき時に決済をしなかったんですよね。結局レートは急に切り返し上昇を始め、売ったレートより高くなってしまい損切りさせられてしまいました。

成功と失敗から学んだことは、必ずルールを厳守すること。さもないと「大事故」に遭います。みなさんもルールは必ず守って取引してくださいね。

FXキャンペーンで選ぶ!【ベスト4業者】!

第1位 GMOクリック証券【FXネオ】

みんな使ってるGMOクリック証券

GMOクリック証券はFXの口座を開設できる会社の中でもスプレットが最小水準です!スイングトレードではなくデイトレードやスキャルピングなど、数多くトレードする手法の方にはオススメです。また見やすい画面ですし、簡単に色々と操作出来る構造なので初心者の方に向いているかもしれません。


手数料 初回入金 スプレッド 通貨ペア数 売買単位
無料 設定無し 米ドル/0.8銭 14種 1000通貨
詳細はコチラから

第2位 DMM FX

毎月お得なキャンペーンのDMM FX!

DMM FX!は提携している金融機関が約370もあるので24時間いつでも入金出来ます!しかも入金手数料も無料です。チャートもカスタマズ出来るので、テクニカル分析を重視しているトレーダーの方にはオススメです。オリジナルサービスとしてチャート上にニコニコ動画の様に呟くことも出来ます。


手数料 初回入金 スプレッド 通貨ペア数 売買単位
無料 10万円以上でキャッシュバック 米ドル/0.5銭 12種 1000通貨
詳細はコチラから

第3位 FX マネーパートナーズ

業界初の上場企業!マネーパートナーズ

マネーパートナーズは指標などで値動きが激しい時でも、しっかりと約定出来るのが特徴です。クリックした瞬間のレートでトレード出来るのでスキャルピングでトレードしている方に有利かもしれません。また、過去にサーバー落ちした事がないもの特徴です。安心してトレードしたいならマネーパートナーズがオススメです。


手数料 初回入金 スプレッド 通貨ペア数 売買単位
無料 制限無し 全通貨/1銭 12種 100通貨
詳細はコチラから

第4位 サイバーエージェントFX

サイバーエージェントFX

サイバーエージェントFXの特徴はワンクリックで注文が出来きるのでスキャルピング派向きと言えるかもしれません。様々なキャンペーンを行っていますので、時期を見計らって口座を開設するのもいいかもしれません。メールによって指標の情報や専門家のコメントを教えてくれるサービスもあります。


手数料 初回入金 スプレッド 通貨ペア数 売買単位
無料 10,000円 米ドル/0.5銭 10種 1000通貨
詳細はコチラから

このページの先頭へ