FXキャンペーン

FXの2大テクニカル分析、トレンド系とオシレーター系


今では売買サインをシステムが教えてくれるという便利なものがあります。でもそれを信頼するには自分もある程度の基本的な知識がなければなりません。自分でテクニカル分析ができるからこそ、システムの売買サインを利用してFX売買ができるわけです。テクニカル分析は基本中の基本、基本ができてこそ一人前のトレーダーへと成長していけるものです。

FXのテクニカル分析には大きく分けて2種類あります。トレンド系とオシレーター系です。トレンド系というのは、今の為替レートが上昇トレンドか下降トレンドかを教えてくれるもので、オシレーター系はレートが買われすぎか売られすぎかを示す指標です。

トレンド系指標の代表的なものは、移動平均線、MACDがあります。トレンドがどっちの方向に向いているか見ればすぐにわかるので、トレーダーからも多用されています。ひとつ覚えておきたいのはトレンド系指標を分析する上でトレンドが横ばいの時には使えない、という点です。

オシレーター系でよく使われているものは、RSIやストキャスティクスなどがあります。これらオシレーター系指標は横ばいトレンドの時でも有効で、売買タイミングのサインを出してくれます。売られすぎのサインが出たら買い、買われすぎのサインが出たら売ればいいわけですね。

多くのトレーダーはこれらトレンド系とオシレーター系の指標を分析して売買を行っているわけですが、これらトレンド系とオシレーター系には長所と短所があります。ですから、トレンド系とオシレーター系の両方の指標を組み合わせて分析しトレードするのがさらに有効的でしょうね。よく組み合わせて用いられているのが、移動平均線とRSIの組み合わせです。どうぞ試してみてください。

自分にとって使いやすい指標や組み合わせがあるでしょうし、組み合わせによっては勝率もアップするかもしれません。いろいろとテクニカル分析をしてみて少しでも多く稼げるようにがんばりましょう。

FXキャンペーンで選ぶ!【ベスト4業者】!

第1位 GMOクリック証券【FXネオ】

みんな使ってるGMOクリック証券

GMOクリック証券はFXの口座を開設できる会社の中でもスプレットが最小水準です!スイングトレードではなくデイトレードやスキャルピングなど、数多くトレードする手法の方にはオススメです。また見やすい画面ですし、簡単に色々と操作出来る構造なので初心者の方に向いているかもしれません。


手数料 初回入金 スプレッド 通貨ペア数 売買単位
無料 設定無し 米ドル/0.8銭 14種 1000通貨
詳細はコチラから

第2位 DMM FX

毎月お得なキャンペーンのDMM FX!

DMM FX!は提携している金融機関が約370もあるので24時間いつでも入金出来ます!しかも入金手数料も無料です。チャートもカスタマズ出来るので、テクニカル分析を重視しているトレーダーの方にはオススメです。オリジナルサービスとしてチャート上にニコニコ動画の様に呟くことも出来ます。


手数料 初回入金 スプレッド 通貨ペア数 売買単位
無料 10万円以上でキャッシュバック 米ドル/0.5銭 12種 1000通貨
詳細はコチラから

第3位 FX マネーパートナーズ

業界初の上場企業!マネーパートナーズ

マネーパートナーズは指標などで値動きが激しい時でも、しっかりと約定出来るのが特徴です。クリックした瞬間のレートでトレード出来るのでスキャルピングでトレードしている方に有利かもしれません。また、過去にサーバー落ちした事がないもの特徴です。安心してトレードしたいならマネーパートナーズがオススメです。


手数料 初回入金 スプレッド 通貨ペア数 売買単位
無料 制限無し 全通貨/1銭 12種 100通貨
詳細はコチラから

第4位 サイバーエージェントFX

サイバーエージェントFX

サイバーエージェントFXの特徴はワンクリックで注文が出来きるのでスキャルピング派向きと言えるかもしれません。様々なキャンペーンを行っていますので、時期を見計らって口座を開設するのもいいかもしれません。メールによって指標の情報や専門家のコメントを教えてくれるサービスもあります。


手数料 初回入金 スプレッド 通貨ペア数 売買単位
無料 10,000円 米ドル/0.5銭 10種 1000通貨
詳細はコチラから

このページの先頭へ